スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越ししてから

裸電球の部屋で、
ラジオを聞きながらのんびり。

そろそろお風呂の時間か、
今日は銭湯に行こう。

410円とお風呂セットを握りしめ夜道を歩く。

ちと熱めの湯に浸かれば、
1日の疲れもどこへやら。


今どき女子24歳の実態。


スポンサーサイト

カラー

比べないようにはしているけど、
ついつい見ちゃう。


そしたら、ついつい凹む。


大切なのは自分らしさ。
わかっちゃいるけどねー。



混ざり合ったいろんな色が、
渦になって居座ってる。

豊かすぎる感受性は歯止めが聞かない。

つながる




迷走に迷走を重ねた大学時代とプラス1年間は、
決して無駄ではなかったのだと、
何度改めたってそう感じる。


特にプラス1年間は、
騙されてるんじゃないかと思うほどのスーパーミラクルな年だった。


10円玉を握りしめて、
山の公衆電話からかけた電話が今に繋がっている。

なんて書いているそばから、涙腺が緩んでくるほど最近は涙もろくなってしまった…


とりあえず、
先週末の浜松旅レポを完成させよう。

青春岐阜旅行

友人の協力で、
そりゃもう楽しかった青春岐阜旅行。


(青春をゴミ箱に捨てて、出発駅で気がついた以外は。笑)




電車で来たのは初めて。
乗り換えの米原駅ではみんな猛ダッシュが定番です。

岐阜についてからは、ひたすら車移動。




高原はいい天気!
高原で食べるソフトクリームはおいしい!というジンクスは裏切られなかった。




走り続けて向かったのは、
廃線路を自転車で走れるという、レールマンウテン!

一度でいいから乗ってみたかったんです。

そりゃもうめちゃくちゃ楽しかった。
キャーキャー騒いでばかりで、こぐ方は、すっかり友人に任せきりでしたが。笑




ダラっだらの汗を流すべく温泉へ。




手作り感いっぱいの小さな温泉でしたが、

ほぼ貸し切り状態で満喫!


そして、入浴料に有無を言わさず付いてくる五平餅。



単品だと200円。つまり入浴料300円なのかしら…


以下写真のみ。














あぁ、楽しかった。

相棒



カブよりも前から旅の相棒、
オスプレーの38リットルのバックパック。


今だ背負うたびに、
はち切れんばかりの荷物を詰め込んで、屋久島に行ったことを思い出す。

まだまだ旅人初心者の頃、
肩にずしっとくる重みに、自由と不安のどちらも感じていた気がする。


--------------------


今回は、そんなに気負いしたものではなく1泊2日の青春岐阜旅行!なのです。


相変わらず、雨女がゆく的天気ですが…




相棒を背中に、靴紐をキュッと閉めて、歩き出したら、

流れた音楽が「バラの花」で、

こりゃもう素敵な青春できるなと感じた朝でした。


いってきまーす(^^)

プロフィール

しっぽ

Author:しっぽ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうー!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。